2019年度関東女子大学春季Cブロック対抗戦 結果報告

 

お疲れ様です。

 

2年の佐藤です。

 

5月7日から8日にかけて、セブンハンドレッドクラブにて行われました、2019年度関東女子大学春季Cブロック対抗戦の結果についてご報告させて頂きます。

 

 

一日目 out-in-total

 

佐藤優伽② 36-37-73

 

関口舞② 44-44-88

 

稲岡栞④ 48-51-99※

 

西野桜② 40-41-81

 

Total 242

 

 

二日目 out-in-total

 

伊藤柚子④ 46-44-90※

 

佐藤優伽② 37-38-75

 

関口舞② 43-43-86

 

西野桜② 42-41-83

 

Total 244

 

 

二日間 Total 486

 

 

優勝 中央学院大学 448

 

準優勝 常盤大学459

 

第3位 青山学院大学486

 

第4位 富士大学499

 

第5位 聖心女子大学528

 

第6位 成城大学549

 

 

以上の結果、中央学院大学の Bブロック昇格、成城大学のDブロック降格が決定致しました。

 

また、2年の佐藤優伽が2日間total148ストロークで最優秀選手になりました。

 

青山学院大学は、Cブロック3位、Cブロック残留という悔いの残る結果になりました。応援してくださった方々の期待に応えることが出来ず申し訳ございません。

 

平井監督をはじめ多くのOB・OGの方々に応援に来て頂きまして、ありがとうございました。

 

4ヶ月後の秋季ブロック戦に向けて、気持ちを新たに全力で精進して参りますので、ご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

 

又、5月18日から19日にかけましては、サザンヤードカントリークラブにて男子Cブロック対抗戦が行われます。併せてご声援の程、宜しくお願い致します。

 

E0F74016-EC10-4422-9337-256D8F2243FD

 

53E91D4B-4642-4207-BA66-CE03F3A3A398

9E4571C0-E434-4F7E-B2FF-0B4B9E3FB584